京橋の風俗の店長に聞いたハナシ1

風俗っていうのは一にも二にも女の子で決まります。

これをミスればどんないい店であろうとも、暗い思い出しか残らないし、良い娘が出てきたらどんな汚い店だろうが、店員がボケだろうが許せてしまいますからね。

やっぱ究極はお相手してくれる女の子次第なのが風俗。

ただ、常に風俗で美人でかわゆくて性格もよくてスタイル抜群・・・なんて娘を求めすぎるのも経験上、どうかと思います。

そんな子ってそう簡単にいないでしょ。

タレントにでもなってるだろうし・・・。

要するにポイントは自分好みかどうかってことでしょうね。

どこを重視するかっていうのが風俗嬢見極めのポイントだと思います。

これは京橋の風俗店の店長に教えてもらったことなんですが、風俗嬢を選ぶポイントは次の5つだと言ってました。

この風俗店ってホテヘルなんですが、僕が何度か使ったことがあるホテヘルで店長をやっていて、で、しばらくしたらいなくなったなと思ったら別の店で店長をやっていました。

その後、ひょんなところで(飲み屋なんですが)再会して、それから懇意にしてもらってます。

僕より3つ年上なんですが、妙に馬が合うんですよね。

で、その店長の言う5つのポイントとは

1.風俗嬢がM系かS系かノーマル系か

2.表情が豊かかどうか

3.身体のパーツのどこかに自分の好きなポイントがあるかどうか

4.紹介写真を正面から撮っているかどうか

5.出勤時間が長いか短いか

だそうです。

これってなかなか難しいポイントですよね。

次回はこれを解説したいと思います。