正面からのサムネは自信のある証拠

やっぱりどうせ風俗に行くんなら、少しでも良い娘と楽しみたい・・・と思うのは人情。

それはブスときれいな娘だったら、きれいな娘がいいに決まっている。

でも問題は、プレイに入るまでに女の子の姿が見られないということが大きな問題だ。

京橋のホテヘルでは顔見せしてから、指名出来る店もあるし、ミラー越しに見えるって店もある。

それはそれでうれしいんだけど、アポなしで来店して女の子を見せてもらったはいいけれど、好みの娘が全くいないという危機的状況も当然考えうるわけだからね。

だからイマドキの風俗のヘビーユーザーたちは、しっかりネットで下調べしてから出かけるわけなんだけど・・・このネットというのもなかなか難しい。

店によっては、ほとんど修正なしってところもないではないけど、顔をしっかり載せている娘の方が希少価値だよね。

モザイクがあったり、目だけ見えたり、逆に目が見えなかったり、身体だけをうつして顔は全く写っていなかったりと・・・これは選ぶのに超能力でもないと不可能という感じなんだよね。

その補助として、人気ランキングなんてものを付けている店もあるけれど・・・・これが結構あてにならない。

で、京橋のデリヘル店長が教えてくれたポイントの4と5の出番となるわけ。

まずは4の「正面からの写真かどうか」というポイント。

正面から写真を撮るっていうのは、ルックスにかなり自信がある証拠と店長は言う。

そう言われてみれば、斜めからのアングル、多いもんね。